美のカリスマ君島十和子に魅せられて

媒体もネットでもテレビジョンもビューティーの話題になると君島十和子ちゃんを可愛く目にします。50歳になってもちゃんと透き通るような綺麗な美貌に、うらやましさという、どうしたら美しい通り時を貰えるのかわかりたくなります。自身は本屋で君島ちゃんの媒体を見つけると決まって目を通します。どう自身が賞美しているかというと、とっくですが己を真に見たのです。ついつい飛行機の中で。自身から10歳以外も年上であるのに、亭主はとてもスマートで型の良い製図ちゃんでした。顔つきも小さく皮膚がエレガントすぎて心から若々しく見えました。やっぱりでした。乳児もいるのに、ここまで若々しく綺麗にいれるなんて、感心しかありませんでした。そしたらは、ビューティーは一年中としてならず、とりわけ日毎意識することから始めました。自分でとれる事、UV阻止、保湿、就寝、ディナー、、、こういう重ねを大切に、今やっていることが5時、10時後に必ずや生きてくると信じています。中でも自身が注目しているのは十和子皮膚に生まれ変われるという化粧品、FTC化粧品だ。エイジングケアー中心のメイク水、美貌液、保守クリームなどです。テストキットを試した店舗、皮膚に栄養素が浸透しているのが実感できました。翌日の皮膚がふっくらして必ずや乾燥知らずでメイクを通しても保湿が続きます。素敵な夫人にかけてこれからもビューティーの努力をしていきたいだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする